2017-11-28

レシピ 鶏レバーパテ バインミーにたっぷりぬりたい

レバーパテ

なんとなく作るのが難しそうな、フランスの美味しいペースト。

ベトナムの激ウマサンドウィッチ バインミーが急に食べたくなってしまったので、近くに専門店もないし、必須食材レバーパテを作れるかどうか考えてみました。

シンプルな材料で、レバーが手に入ればあとは家にあるもので作れるように。

 

材料


鶏レバー(おそらく豚レバーでも可)300g

玉ねぎ 100g

ローリエ 1~2枚

オリーブオイル 10g

バター 60g 事前に室温まで戻して柔らかくしておく。有塩を使用する場合は、調味する際塩の量に注意する。

ブランデー 60g もしくはワインなど香りの良いお酒

塩 ~7g お好みで調節する

黒胡椒 適量

 

作り方


  1. レバーを軽く水で洗い、水気をしっかり拭き取る。
  2. 玉ねぎをみじん切りにする。
  3. 鍋にオリーブオイルを入れて熱し、玉ねぎをとローリエを入れて炒める。
  4. 玉ねぎをしっかり炒めたら、レバーを入れて炒める。
  5. レバーの表面が白くなったらブランデーの半量~2/3を入れて弱火にし、水気をとばしながらレバーにしっかり火が通るまで炒める。
  6. 鍋の底が見える程度まで水気が減ったら火を止め、フードプロセッサーやブレンダーなどでピューレ状にする。粘度が高くて回しにくい場合は、ヘラで混ぜたりブランデーで水気を足したりして頑張る。
  7. ボウルなどに移して室温まで冷ます。
  8. ボウルに塩と胡椒を入れて混ぜ、適宜味見する。有塩バターを使用する場合は塩をやや控えめに。
  9. バターを2〜3回に分けて練り込む。
  10. 最後に残ったブランデーを入れて混ぜる。
  11. お好みの容器に空気を抜きながら詰め、表面をならしてラップをし、冷蔵庫で冷やす。
  12. お好みで表面に挽きたての黒胡椒をふりかけたり、ローリエやナッツを置いてみる。

 

作ってすぐでも美味しいですが、ブランデーのアルコール分が舌にピリッと来ます。翌日〜2日目以降だと、アルコールが抜け、香りや脂分が馴染んでさらに美味しく感じます。

ワイン、バケットにパテといったようなフレンチのイメージが強い一品ですが、バインミーとの相性の良さを考えてもまだまだ他の何かに使えそうです。和食もいけるのか…?

いいレバーが手に入ったら、是非とも作ってみてください。

 

レシピ動画


関連記事