2017-09-29

レシピ 葉唐辛子の佃煮

夏も終わりになると、柔らかい葉っぱにかわいい青唐辛子がついた葉唐辛子がお店に並びます。

すっかり辛いものに強くなってしまった私の大好物。ピリッと爽快な辛さの佃煮をご紹介します。

ご飯がとってもすすむので作ってもなかなか余りませんが、もし余ったらひき肉と炒めておやきの餡にすると非常に美味しくいただけます。

 

材料


・葉唐辛子 一把(250gほどの束で100g弱の葉がとれました)

・葉唐辛子についていた青唐辛子 10g(たくさん入れたいところですが辛くて食べにくくなってしまうので、我慢して青唐辛子味噌でもつくりましょう)

・ごま油 5g

・醤油 25g

・みりん 25g

・砂糖 10g(甘さ控えめにしたければ無くても)

 

作り方


  1. 葉唐辛子の束から、葉と唐辛子を丁寧により分ける。
  2. 葉をよく洗い、水気を切る。
  3. 葉をさっと茹で、水気を絞る。
  4. 水気を絞った葉の塊を軽くほぐし、2cm幅に切る。
  5. 唐辛子を洗ってみじん切りにする。
  6. フライパンにごま油を入れて熱し、葉と唐辛子を炒める。
  7. 火が通ったら、醤油、みりん、砂糖を入れる。
  8. 焦がさない様に気をつけながら、葉をほぐす様にして炒める。
  9. 全体がパラパラになったらできあがり。

 

調味料と一緒に酒を入れ、長めに火を入れると葉が柔らかくなって海苔の佃煮の様になります。今回ご紹介したレシピは葉の食感を残すタイプですので、お好みで作ってみてください。

 

レシピ動画


関連記事